お問い合わせ

お問い合わせ

宅配クリーニング専用クーポンはここ

エコバッグにご協力を

エコバッグにご協力を

環境問題に取り組んでいます

環境問題に取り組んでいます

宅配クリーニング・女性スタッフによる安心な集配・宅配

宅配クリーニング・自社スタッフによる安心な集配・宅配

出展候補地募集中

出展候補地募集中

Yシャツ仕上げ全日本選手権W部門3位獲得!

ワイシャツ仕上げ全日本選手権総合3位!

11月23日〜25日に開催されました、クリーンライフビジョン21
大阪大会において、株式会社三幸社さんが開催されました「ワイシャツ仕上げ全日本選手権」にて、トーヨークリーニングより出場いたしました2名が、当日1位。総合3位を獲得いたしました!

トーヨークリーニングでは、すでに長堀店でもワイシャツ仕上げ機を導入しておりますクリーニングのワイシャツ仕上げといえば、もちろん「アイロン仕上げ」ですが、最近ではYシャツの仕上げ機というものがございます。トーヨークリーニングでは、すでに長堀店でもワイシャツ仕上げ機を導入しております。

 

 

 

 

今回新設いたしました、森之宮工場でも導入し活用しております今回新設いたしました、森之宮工場でも導入し活用しております。

この機会ですが、本来のアイロン仕上げであれば熟練した仕上げ専門の職人がアイロンを持って仕上げております。しかし熟練といえども人間ですので仕上げる数には限界がございます。そうなりますと、Yシャツ1枚にかかる経費かさみお客様のご要望の価格に応じることができません。

 

その為に、仕上げ機を導入することで効率化をはかり、熟練した職人でなくても作業にかかれるのが特徴です。また、経費を抑えることによってお客様が要望される価格帯でのご提供が可能となっております。

 

しかしながら、仕上げ機と言っても、全て自動で機械が仕上げてくれるわけではありません。セットして、機械のスイッチをいれとっかえひっかえYシャツを交換していかなければなりません。これがいい加減であれば機械はセットされた事しかできませんので、シワになって仕上がったり折り目が間違ってできてしまったりとお客様の大事な衣類を傷めてしまうこととなりかねません。

 

トーヨークリーニングでは仕上げ機にたずさわる作業者には、メーカー研修はもちろんのこと、工場長を主にトレーニングを施し徹底した作業ができるように日々教育をして参りました。

 

Yシャツ仕上げ全日本選手権に出場いたしました。そこで、今回11月23日から25日まで行われました、「クリーンライフビジョン21」にて、Yシャツ仕上げ機のメーカーである、株式会社三幸社さんが、Yシャツ仕上げ全日本選手権を開催すると言うことで、弊社も日頃のトレーニングと実施の成果を試すために出場いたしました。 弊社にはダブル機という両面作業ができる機械を導入しておりまして、その機械で行われるダブルの部門に参加いたしました。

 

競技のルールは

  • ダブルは2人一組
  • ダブルは30枚の仕上がり時間より、仕上がりを審査する減点方式
  • 後押さえのしわ
  • 剣先の折れしわ
  • 肩のしわ
  • 前身ごろのしわ 

これらがマイナス5秒とする、というものです。

 

弊社は25日の競技に参加し精鋭の二人がチャレンジしました。弊社は25日の競技に参加し精鋭の二人がチャレンジしました。

結果は当日のなかでは1位を獲得!

 

 

 

 

 

 

 

3日間の総合で参加企業20チーム中3位という輝かしい成績を収めることができました。

 

3日間の総合で参加企業20チーム中3位という輝かしい成績を収めることができました。「確実に正確にお客様の大事な衣類をスピーディーに仕上げる」という弊社の日頃からの思いがスタッフに伝わり実践されたことが証明された結果と考えています。

 

 

 

今後も日々お客様の衣類をスピーディーに確実に仕上げることを全社を挙げてクリーニングして行きたいと思っております。

ページトップへ
ホームページ制作会社株式会社アルトスター